HALa9000s CINEcolumn

一番面白かった映画、死ぬまでに見たい映画など、名作からB級まで感想レビュー。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< バス男 / NAPOLEON DYNAMITE (2004・米) | main | ディープ・スロート / DEEP THROAT (1972・米) >>

銀河ヒッチハイク・ガイド / THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY (2005・英)


★★★★★
109分/カラー
監督:ガース・ジェニングス
脚本:ダグラス・アダムス/カレイ・カークパトリック
音楽:ジョビィ・タルボット
原作:ダグラス・アダムス
出演:マーティン・フリーマン/サム・ロックウェル/モス・デフ/ジョン・マルコヴィッチ/ワーウィック・デイヴィス/アラン・リックマン

すんげーーーー面白いけど面白すぎてコラム書いてなかった!DVDでもっかい見たら書こうと思ったけど、なかなか出ないからもう書く!まず、しょっぱなの人間のみなさんバカだったけど、お魚をありがとうとイルカが歌う歌。めちゃくちゃいい曲です。で、そんないい音楽でちょっと感動してると怒濤の勢いでシュールで哲学的なギャグが繰り広げられます。なにせバイパス通るんで地球ぶっ壊すよ〜っつースタート。で、あっさりホントに木っ端みじん。たまたま友達が宇宙人だった主人公はわけわかんないうちに助かっちゃう。で、宇宙で生き残るために重要なのはタオルだ!つってタオルだけ持たされて、宇宙に放り出されて、躁でゴキゲンな宇宙船に拾われて、スーパーコンピューター搭載してるのに地味な仕事をさせられ鬱全開なロボットと自分で自分を誘拐したパッパラパーな宇宙大統領などと宇宙一センスのないポエムを延々聞かされる拷問されたり、考え事するとペシ!ってひっぱたかれる星に不時着したり、主人公たちを追いかけてきたミサイルはクジラになってワーイなんつってるうちに落下し死亡・・・などなどどうしょもない大冒険。本当にイギリスってこういうの得意だねぇ。ちなみにこれを見たあと“answer to life, the universe and everything”とgoogleで検索してみよう!ちょっと楽しいです。粋なことするねgoogle。関係ないけど、スパムメールのスパムってモンティパイソンのスパムコントが語源らしいです。これまた粋だね。

<関連商品>
CD:The Hitchhiker's Guide to the Galaxy
BOOK:銀河ヒッチハイク・ガイド河出文庫
BOOK:宇宙の果てのレストラン河出文庫
DVD:銀河ヒッチハイク・ガイド(TVドラマ版)
DVD:銀河ヒッチハイク・ガイド(映画版)
映画レビュー(洋画) | permalink | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hala9000.jugem.cc/trackback/132
この記事に対するトラックバック
ゆるゆる〜っとスラップスティックSF感覚 銀河ヒッチハイクガイド(The Hitchhiker's Guide to the Galaxy) http://www.movies.co.jp/h2g2/ 《ストーリー》 地球は亜空間高速バイパスを造るためにあっさりと破壊された。 主人公アーサー・デントは、彼の友人フォー
銀河ヒッチハイクガイド | arudenteな米 | 2006/03/15 10:09 AM
ふと思い出して「銀河ヒッチハイクガイド」で記事を書こうと、毎度のように検索すると、あへあへ、映画になっとるし3月17日レンタル開始って驚いた、さっき「ハウル」と「姑獲鳥の夏」
「銀河ヒッチハイクガイド」 | やさぐれ映画日記(ご近所TOHOシネマ編) | 2006/03/21 10:18 PM
WOWOW6月6日(水)午後6時~6時30分『チーズ・ホリデー』(89年英)[監督]ニック・パーク[声]萩本欽一 発明好きなウォレスと飼い犬グルミットの冒険を描くクレイ(粘土)アニメーション。人気者コンビ、ウォレスとグルミットが初めて登場した記念すべき作品で
ウォレスとグルミットの『チーズ・ホリデー』 | TVで見れる映画、動画、アニメーション | 2007/06/02 2:25 AM