HALa9000s CINEcolumn

一番面白かった映画、死ぬまでに見たい映画など、名作からB級まで感想レビュー。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 映画の英語タイトル当てクイズ B級映画編 | main | へべれけB級映画レポ2【みんなの好きな映画リスト】 >>

へべれけ B級映画レポ1【おすすめワイン&映画リスト】

12/14(土)に
熱海銀座CAFE RoCAで開催された、
「へべれけ B級映画ナイト 〜ビフォア・クリスマス〜」。
映画好きが集まって、
いろんな映画の話題が飛び交う楽しい夜でした。
ということで、当日の内容を
少しずつ紹介していきます。

まずは、
熱海の老舗酒屋の
ワインアドバイザー、イシワさんが
選んでくれた安くておいしいワイン4種と
それに合わせて私HALa9000が選んだ映画を
リストアップ。

 

【ワインその1】

若々しい野菜を思わせる
フレッシュな味わい !!
「タッセルドール・ヴァン・ド・フランス 赤」には、
↓↓↓↓
これを見たせいでB級映画をあさるようになってしまった
きっかけでもある衝撃のバカ映画
アタックオブキラートマト(1978)をチョイス。
軽くてフルーティで飲みやすかったです。





 

【ワインその2】

エキゾチックで一筋縄ではいかない
ハラハラ展開の赤
「ドン・ロメロ・ティント」には、
↓↓↓↓
名前がロメロってだけで、
ジョージAロメロ監督の名作
ショッピングセンターでの生活に憧れる
ゾンビ(1978)をチョイス。
スパイシーな味わいが、まさにゾンビっぽかった!





 

【ワインその3】

見た目は地味だけど、結構骨太!
最後に残る影の主人公タイプの赤
「バロン・ディスティニー 赤」には、
↓↓↓↓
全くB級ではないですが
ゲイリーオールドマンを筆頭に
いぶし銀なおっさんの魅力全開な
裏切りのサーカス(2011)をチョイス。
深みのある味がたまりません。





 

【ワインその4】

キレキレな伊達男を感じるジューシーな赤... 飲みごたえあり!
「テッレ・デル・ノーチェ・ カベルネ・ソーヴィニョン」には、
↓↓↓↓
バッサバッサと血まみれのヴァンパイアを切り倒し
決めポーズでカッコつける伊達男
ブレイド(1998)をチョイス。
赤ワインのうまさがギュっとつまってる感じでうまい。






 

当日、会場では、
「キラートマトください」だの
「ゾンビうまい」だの
不思議な会話がとびかってましたw

どのワインも値段も手頃で本当においしくて
映画のイメージにもぴったりでびっくり。
クリスマスパーティでワイン選びに迷ったら
ぜひ参考にしてみてください。

 
JUGEMテーマ:映画
おすすめ映画リスト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hala9000.jugem.cc/trackback/235
この記事に対するトラックバック