HALa9000s CINEcolumn

一番面白かった映画、死ぬまでに見たい映画など、名作からB級まで感想レビュー。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 12/13(土)夕方5時〜FMおだわらGMV「ラロ・シフリン特集」出演 | main | 2014年に見たおすすめ映画ベスト10、選曲リスト >>

スパイ大作戦ほかラロ・シフリン特集、選曲リスト

12/13(土)に私HALa9000が出演した、DJ PAPA-QさんのFMおだわら グローバル・ミュージック・ヴィレッジ「ラロ・シフリン特集」。紹介した曲はこんな感じでした。

M-1:ディジー・ガレスピー・オーケストラ / パナメリカーナ
まずはDJ PAPA-Qさんおすすめの曲。ラテンジャズ?にぎやかでよい!シフリンが最初にアメリカで手がけた曲で、これで注目されるようになったとか。作曲、編曲、ピアノと全部やってる。

M-2:Lalo Schifrin / The Man From T.R.U.S.H.
日本でも60年代に放送されたテレビドラマ、ナポレオン・ソロの敵組織スラッシュの曲?そういや、ピチカートファイブのトゥイギー・トゥイギーって、この曲にちょい似てるよね。

M-3:Billy May With The Time-Life Orchestra / Mission Impossible (Lalo Schifrin Version)
いわずもがな、スパイ大作戦の曲。聞いたことがない人はいないだろうってくらい有名ですな。名曲。

M-4:Lalo Schifrin / Lalo's Bossa Nova
おしゃれなカフェとかでかかってそうな曲。私はこの曲を聞いて、ラロ・シフリンのファンになりました。

M-5:ラロ・シフリン/パリのアメリカ人
DJ PAPA-Qさんチョイス。ジャズからクラシックまで手がける音楽家ジョージ・ガーシュインの曲をシフリンがいい感じにアレンジ。ガーシュインといえば、ラプソディ・イン・ブルーとかもいいよね〜。

M-5:Lalo Schifrin / Blues-A-Go-Go
UKのおしゃれラウンジDJ、Karminsky Experienceのコンピレーションアルバムにも入ってる曲。踊りたくなる感じで使い勝手がよい。

M-6:ラロ・シフリン / 燃えよドラゴン
これも、実はラロ・シフリン!この音楽で、ブルース・リーがよりカッコよく見える。Don't Think. FEEL!

今回紹介した曲以外にもダーティ・ハリーなどラロ・シフリンは本当にいい曲がいっぱいです。


そして次回の告知。12月20日(土)のGMVにも続けて出演します。テーマは「2014年にHALa9000が見たベスト映画トップ10」です。すごい勝手にランキングつけてます。年末年始、レンタル屋や映画館へ行く際の参考になれば幸い。

12月20日(土)夕方5時
12月22日(月)夜9時(再放送)
グローバルミュージックヴィレッジ GMV
FMおだわら 78.7MHz
http://fm-odawara.com/

Tune in Radioほかサイマルラジオが聞けるアプリでも聞けますよ〜。
JUGEMテーマ:映画
映画音楽 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hala9000.jugem.cc/trackback/249
この記事に対するトラックバック